Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/notch5555/www/mine/shinjirogoto/wp/wp-includes/post-template.php on line 284

【改訂版】Google Apps Scriptを使いSpreadsheetsでカンタンに更新日時と起票日を自動入力する方法

Pocket

以前に投稿した「【旧版】Google Apps Scriptを使いSpreadsheetsでカンタンに更新日時と起票日を自動入力する方法」

【旧版】Google Apps Scriptを使いSpreadsheetsでカンタンに更新日時と起票日を自動入力する方法

の改訂版です。以前作ったものからの改善点は、以前は「起票日」「更新日」といった項目のセル番号(「A1」)で指定しなければならなかったのを、「起票日」「更新日」というタイトルが入っていれば無条件で自動記入するようにしました。

2018/10/15追記:とりすけさんにコメントいただいたので、「更新日のアップデート対象となる編集列を指定する」機能を追加しました。

コードは以下参照。

Spreadsheets用のContainer Boundスクリプトです。
”★”が付いている項目を変更することで、トリガーとなるタイトル名やタイトルの行数を変更できます。
例えば「更新日」を「更新日時」に変えたり、「起票日」を「開始日」等に変更できます。

2018/10/15追記: ”★★”が付いている項目を変更することで、更新日を更新させる列を修正できます。
 例えば allowedUpdateCol = ‘all’; とすればこれまで通りすべての列を更新日アップデートの対象にできますし、  allowedUpdateCol = [3,8,11]; とすれば、3列目、8列目、11列目の値が変更された場合のみ、更新日がアップデートされます。


プログラムは独学なのでもっと良い書き方がありましたらご指摘下さい。
誰かのお役に立ちますように。

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. とりすけ より:

    初めまして。
    こちらの記事を見て設定ができました。
    ありがとうございました。

    1つ質問ですが
    指定のセルが更新された場合のみに、その行の更新日が自動更新されるようにするにはどのようにしたらよろしいでしょうか?

  2. shinjiro より:

    とりすけさん、こんにちは。コメントありがとうございます!
    とりすけさんのおっしゃっているご質問の内容ですが、おそらく、「指定のセル」というよりも「指定の列のセル」が更新された場合のみに、その行の更新日が自動更新されるようにしたい、ということではないでしょうか?
    そうなのかなーと勝手に解釈して機能を追加してみましたので、よろしければ改めて上記のコードをコピペして使ってみてください!お役に立てれば幸いです。

コメントを残す

*